看護のアイちゃん SuisuiRemon

訪問看護アセスメント・業務支援システム 看護のアイちゃん
セントケアの訪問看護アセスメント・業務支援システム
看護のアイちゃん SuisuiRemon
訪問看護支援システム お問い合わせフォーム
訪問看護アセスメント・業務支援システム 看護のアイちゃん

看護の質を保証!
訪問看護アセスメント・業務支援システム
【看護のアイちゃん】


アセスメント入力 → 計画書反映
看護ケア実施内容入力 → 報告書反映
顧客情報管理 → サマリー、終了記録等反映

など、アセスメントから計画書・報告書etc…を、
ぐるっと連動させるシステムです!

セントケア・グループのノウハウを蓄積!
介護経営サポートシステム
【SuisuiRemon】


顧客基本情報登録
実績登録
指示書チェック
訪問看護計画書・報告書出力
介護・医療保険請求
お客様負担金請求
保険外請求
売上管理
売掛金管理

など、請求業務はこれで完璧!
わかりやすい画面構成も人気です☆


SuisuiRemon
「看護のアイちゃん」「SuisuiRemon」それぞれの単独利用も可能ですが、セットでご利用いただくとこんなにお得!

お得情報その1:お客様基本情報連動



お客様基本情報が、完全連動!

Remonに登録すると、看護のアイちゃんにも登録情報が反映するので

間違えやすい情報の二度打ちは、必要ありません(^_‐)‐☆

   【お客様基本情報】

          ・お客様名前      ・FAX番号

          ・生年月日           ・サービス開始日

          ・性別           ・サービス中止開始日とその詳細

          ・住所           ・ケアマネージャー情報

          ・電話番号           ・主治医情報

          ・介護度                ・・・など



お得情報その2:セットならではの特別価格!!




「看護のアイちゃん」「SuisuiRemon」ともに、初期導入費

(パソコン設定・操作説明)と月々のライセンス料だけのシンプル価格!

(年間保守費用やバージョンアップ費用は、原則いただきません)

さらに!

請求ソフト「SuisuiRemon」を同時導入されると・・・

びっくり驚きの低価格に!!

詳しくはコチラへお問合せください。

 ※併設事業の有無やオプション機能の有無等に応じてお見積りを作成いたします。




お問い合わせ・お申し込みはセントワークス株式会社企画営業部03-5542-8073へ お問い合わせ・お申し込みはセントワークス株式会社企画営業部03-5542-8073へ

ページの一番上へ

「看護のアイちゃん」は、『セントケア・山内方式』を搭載したアセスメント支援システムです。  

『新アセスメント手法』 監修 : 名古屋大学 山内豊明教授

『セントケア・山内方式』
監修 : 名古屋大学 山内豊明教授
1985年新潟大医学部医学科卒
91年 同大学院博士課程修了
93年 カリフォルニア大医学部神経科学部門勤務(~95年)
96年 ニューヨーク州ペース大看護学部卒
97年 同大学院修士課程修了
98年 オハイオ州ケース・ウエスタン・リザーヴ大大学院博士課程修了
2002年より現職
名古屋大学大学院 医学系研究科臨床アセスメント看護学分野教授
「訪問看護の現場では、現場経験の中で正しくアセスメントができるようになるのだと思います。 しかし、残念なことに「自分なりの方法」であることが多く、知識の共有化ができていないという問題がありました。 標準化された基準でアセスメントし、立案された看護計画を可視化して共有することが、結果として質の高い訪問看護の提供につながるのだと 思います。」

ページの一番上へ

「新アセスメント手法」の基本構造

生命を維持するための「看護」


訪問看護は医師がいない状況下で看護を提供する。 また24時間、観察を続ける事もできない。 そのような中で、「生命を維持し、在宅生活を継続できる」と 言いきるためのアセスメントは必須であり、 これは看護師の経験によって判断が左右されるものであってはならない。 生命維持を阻害するリスク判断に必要な徴候として、 「呼吸」「水分」「代謝」「循環」の4つの視点からアセスメントを行う。

生活を支えるための「看護」


病気や外傷により傷つき、弱り、また再発のリスクを抱える状態で 在宅生活を送るためには、生活の再構築が必要である。 この再構築される生活の目標は、「~したい」というニーズから生まれる。 ここでは生活の根底となる8つのニーズ視点から、アセスメントを行う。


生命を維持するためのアセスメント視点→呼吸・水分・代謝・循環

特徴
1)在宅に存在する「医療の空白時間」をアセスメント
2)異常に気付くより遥かに難しい「異常なし」を判断
3)判断の根拠となる観察項目を厳選

生活を支えるためのアセスメント視点→食事がしたい・排便したい・トイレに行きたい・入浴したい・外出したい・眠りたい・痛みのない生活をしたい(がん性疼痛/非がん性疼痛)

特徴
1)あくまでも、ニーズに関連したアセスメント項目
2)ADL評価は、ニーズ達成のために用いる
3)判断の根拠となる観察項目を指定

ページの一番上へ

アセスメントフローチャート例「呼吸」


アセスメントフローチャート活用例「呼吸」

画像をクリックするとフロー図が拡大表示されます。 フローチャート方式の効果 1)判断基準が客観化できる 2)誰が見てもその仮定を理解できる→アセスメントの標準化が可能になります!

新アセスメント手法の導入効果 標準化された基準でアセスメント→根拠の明確な看護をスタッフ間で共有→質の高い看護の提供

ページの一番上へ

「看護のアイちゃん」の特徴

訪問看護に特化した新アセスメント手法搭載!思考の過程をフローチャートで再確認!問題領域に対応にした看護計画を、自動選定!

前回訪問者の思考過程が確認できる!

ページの一番上へ

「看護のアイちゃん」の主な機能

アセスメント入力
 
  →標準的な訪問看護計画書自動作成  
訪問看護計画書編集・出力  
  ・問題領域
メニュー画面
  ・ケア項目 メニュー画面
  ・リハビリ記録
  ・創傷記録
訪問看護報告書作成・出力
  (訪問記録より、情報の反映可能)
情報提供書作成・出力
顧客情報管理
  ・お客様台帳  
  ・関係機関台帳  
  ・フェイスシート  
  ・終了記録、他  
  ・日報  
  ・月報  

ページの一番上へ

帳票一覧

【問題領域 ~プロトコル詳細と背景】

アセスメントの結果より、問題領域とプロトコルが画面に反映します。 <img width="600" height="330" alt="アセスメントの材料となった情報を、項目ごとに入力。これで情報が整理されます。 " src="/Portals/0/images/existing/ai_img15.png" />

【看護記録(ケア項目)】

バイタルサイン、及び行ったケア内容を入力 ルーチンのケアはチェックするだけ簡単入力。工夫点等もフリー入力できちんと残せる!記録内容は「訪問看護報告書」に反映。紙をめくりながらの報告書作成作業から開放されます!

【リハビリテーション記録】

リハビリテーション内容をプログラムごと詳細に入力 PT・OTの方も納得の記録用紙を採用。

【創傷記録】

日本褥創学会「DESIGN-R」による評価、及び処置内容等を入力 評価点数は自動計算!

ページの一番上へ

Q&A
Q
計画書作成に困っています。アイちゃんは役立ちますか?
A
「看護のアイちゃん」では、アセスメントフローチャートから導き出した根拠のある標準計画を、簡単に作成することができます。あとは優先順位を入れ替え、文言の追加・修正等をしていただければ完成です。
なお2か月目以降は、計画書作成画面上で前月の計画書を閲覧・選択コピーが可能となります。(報告書にも同機能あり)
   
Q
アセスメントフローチャート、難しくありませんか?
A
大丈夫です。アセスメントフローチャートの質問項目には、聞いたことがないような難しいものはありません。
普段から活用されている判断基準を医学的根拠をもとに並び替え、誰でもが同じ見方ができるようにしてあるものです。
また繰り返し使うことで、緊急時の対応や、今後の予測など多方面に役立つアセスメント力を自然と身に着けることもできます。
   
Q
スタッフ間の経験・知識の差が大きく、指導方法で悩んでいます。
A
「看護のアイちゃん」をご利用いただくことで、得意としている、又は苦手な分野が浮き彫りになり、学びにつなげやすい環境になります。
また、アイちゃんを「経験豊かなスタッフ」と位置付けて、「アイちゃんに聞いてみようか?」とスタッフ間ののりしろ役としてご活用されているステーション様もいらっしゃいます。
   
Q
訪問看護未経験者ばかりなのですが、使いこなせますか?
A
ご案内から導入まで、訪問看護の経験者(看護師)がサポートいたします。
またその後も、最新情報の配信やセミナーのご紹介、お困りごとなど等、「おせっかい看護師」が全力でフォローいたします。
   
Q
小児専門のステーションなのですが。
A
アセスメントフローチャートには、その方独自の判断基準や判断のコツ、注意事項などを書き込める『コメント機能』があります。
これにより、年齢・病名はもとより、その方の価値観にも考慮したアセスメントが可能となりました。
   
Q
PT・OTも在籍しています。使える記録はありますか?
A
通常の訪問記録に加えて「リハビリの記録」という書式もご用意しています。
なぜこの運動が必要なのか?その時の反応は?など、多職種でも読みやすいフォーマットです。
   
Q
サマリーを書くのが大変なのですが・・・
A
わかります・・・。でも「看護のアイちゃん」は、サマリーとフェイスシートは丸ごと連動。
現在の生活状況を確認するだけなので、「入院です!」とご連絡を受けた5分後にサマリーを完成させることができます。
   
Q
訪問先でも閲覧することはできますか?
A
インターネットにつながる環境をご用意いただけましたら、大丈夫です。(対応機種等、お気軽にご相談ください)
   
Q
紙で取り出すことはできますか?
A
できます。「看護のアイちゃん」は、日々の訪問記録のほかにも様々な帳票を「excelシート」として取り出せます。
(帳票:日々記録・リハビリ記録・創傷記録・報告書・計画書・情報提供書・日報・月報・お客様台帳・終了記録・フェイスシート・サマリー他)
   
Q
スタッフが増えたら、値段が上がりますか?
A
ご安心ください。「看護のアイちゃん」の月額利用料は、スタッフ様数・お客様数・パソコン台数に関係なく、事業所様単位の明朗価格です。
(初期導入費用は法人様単位です)
   
Q
報酬改定時などの対応はどうなっていますか?
A
介護・看護サービスを主軸としているセントケアグループならではのスピードで、迅速な対応をお約束いたします。
   
Q
入力項目が多くて、時間がかかるのではないですか?
A
言葉で表現をすることやキーボード入力が苦手な方は、多少お時間がかかるかと思います。
しかし、手と目と頭が慣れてくると、1件5分程度の入力時間で、内容の濃い、伝わる記録が残せるようになります。これは財産です(*^_^*)
   
Q
新人教育のためのソフトですか?
A
新人の方はもちろん、ベテランの方にこそお使いいただきたいソフトです。経験を積まれた方は、瞬時にアセスメントの結果がつかめます。それゆえ、「なぜそう考えたのか」が記録に残らない傾向にあります。ステーション全体として同じ基準で判断し、根拠を明確に残すことは知識の共有化となり、結果的に質の向上、ステーション運営の安定にも結びつきます。
   
Q
パソコン操作に慣れていないスタッフも使えますか?
A
シンプルな画面構成ですのでご安心ください。また、導入当初は紙運用を併用することもご提案しています。
   
Q
請求ソフトが入っているのですが・・・
A
「看護のアイちゃん」はアセスメントから日々の業務をサポートするシステムです。お持ちのソフトとあわせてお使いいただけます。(請求ソフトの入れ替え、新規購入をお考えの方は、こちらへ 「看護のアイちゃん」連動の請求ソフト「SuisuiRemon」

ページの一番上へ

Q&A                       
訪問看護アセスメント・プロトコル   見やすくわかりやすいフローチャート式の「標準的なアセスメン
  ト」から 問題領域を確定し、訪問看護計画につなげる一冊。 土
  台として「生活視点でのフィジカルアセスメント」についても解説。
  訪問看護の標準化を図り、安心して訪問看護を行うためのアセ
  スメント能力が磨ける。

 
生命・生活の両面から捉える
   訪問看護アセスメント・プロトコル
   山内豊明=監修/岡本茂雄=編集 
   3,360円(税込)

 

                       

ページの一番上へ

今度はここでアイちゃんに会える!

「看護のアイちゃん」ご紹介予定

                                                                                               

 

    

NPO法人アウトホスピタル研究会様主催

山内先生のセミナーは数あれど、こんなに少人数(各回先着30名)で、アットホームなものはありません☆

参加すると看護がもっともっと好きになる!お勧めです!!

*お申込みお問い合わせはコチラ→0269-24-0204

 

<アセスメントセミナー:東京会場>

場所:株式会社 京都科学 東京支店

東京都文京区本郷三丁目26番6号
NREG本郷三丁目ビル2階(TEL03-3817-8070)

 

①4月
4月19日(土)
4月20日(日)
呼吸器系のアセスメント  
②5月
5月10日(土)
5月11日(日)
循環器のアセスメント
③6月
6月7日(土)
6月8日(日)

運動・神経系・
感覚器のアセスメント 
 
 <症状アセスメントセミナー:長野会場> *事例からアセスメントを導き出す実践編!!
場所:長野県上水内郡飯綱町大字高坂1308‐63  
 ①8月
8月 9日(土)
8月 10日(日)
 
 
               
            
 
 
                                                                                               
 <アセスメントセミナー:京都会場>
場所:株式会社 京都科学 京都支店
京都市伏見区北寝小屋町15番地
 
 ①10月
10月4日(土)
10月5日(日)
 呼吸器のアセスメント

 ②11月
11月1日(土)
11月2日(日)
 循環器のアセスメント
 ③11月
11月23日(土)
11月24日(日)
 運動・神経系・
 感覚器のアセスメント
 
 ☆参加された皆さまの声より
「自分たちのアセスメントではもやもやしていた事例も、アイちゃんを使うとやるべきことがすっきり見えてきました!
気持ちいい!!」
「経験と勘に頼りすぎていたことに気がつきました。こんなに見落としがあったなんて・・・」
「ベテランといわれる看護師にこそ、使ってほしい。当たり前すぎることこそ、標準化しないと忘れてしまいますね。」
「使うほどに、『深く現場を考えて作られたアセスメントツール』だということがよくわかります。」
 看護のアイちゃん
 
 <公益財団法人 日本訪問看護財団様主催> 
*お申込み・お問い合わせはコチラ → 03-5778-7005(事業部)

場所:東京住友不動産新宿グランドタワー(予定)
 
 11月9  日(土)  訪問看護集中セミナー  

                       

 

 11月20日(日)  訪問看護サミット2013

ページの一番上へ

「看護のアイちゃん」アカデミック版が誕生しました☆

『「看護のアイちゃん」を教育の場で使いたい』 皆様の熱いラブコールを受け、
このたび、「看護のアイちゃん」アカデミック版が誕生いたしました!!
基本機能はそのままに、訪問看護ならではの学びを深めていただけます。
お問い合わせはこちらへ♪

「看護のアイちゃん」をもっと知りたい!そんなときは・・・
お問い合わせ・お申し込みはセントワークス株式会社企画営業部03-3562-8097へ無料お試しサイトのご案内もしています。「連絡協議会」「セミナー」「勉強会」等、ご希望の場所による説明・デモも承っております。まずはお気軽にご連絡ください。

ページの一番上へ

SuisuiRemon
主として以下の機能があります。
実績登録 SuisuiRemon・・・売上・入金・債権の管理機能付き訪問看護実績管理ソフト
指示書チェック SuisuiRemon
情報提供書出力
売掛金管理の帳票サンプル
介護保険請求
売掛金管理の帳票サンプル
医療保険請求
売掛金管理の帳票サンプル
お客様負担金請求
売掛金管理の帳票サンプル
介護保険外請求 
売掛金管理の帳票サンプル
売上管理
売掛金管理の帳票サンプル
売掛金管理

ページの一番上へ


実績登録

実績登録は介護保険と医療保険を1画面で登録することができます。

ページの一番上へ


指示書チェック

指示書の収集漏れがないかをチェックする機能があります。

ページの一番上へ


情報提供書出力

情報提供書を出力する機能があります(一部Excel上で手入力)。

ページの一番上へ

介護保険請求・医療保険請求

介護保険の電子請求に加え、医療保険の請求もできます(帳票請求)。

ページの一番上へ


介護保険外請求・お客様負担金請求

汎用実績登録機能で介護保険外のサービスを請求可能です(実績登録で自費サービス分の実績も登録可能)。
通常の口座振替の他に、前月までの未回収分を合わせた口座振替が可能です。
※未回収分を含めた口座振替には入金管理のオプションが必要になります

ページの一番上へ


売上管理

提供月、請求月の軸に月次の軸を加えた概念で売上管理を行うことができます。売上データを会計システムと連携させることが可能です。※ 会計連携については個別の検討が必要になります

ページの一番上へ


売掛金管理

国保連、自治体、お客様についての売掛金の管理が可能です。
お客様残額明細
煩雑な医療保険の入金も二段階の登録で管理することが可能です。※入金管理のオプションが必要になります

ページの一番上へ


Suisui導入のメリット
Suisui導入のメリット
医療保険の請求が可能
  (※医療保険は帳票請求となります)
Suisui導入のメリット
売上・入金・未回収債権の整理
  ⇒ 過去データの正確な把握と管理
Suisui導入のメリット
複数営業所の一括管理
  ⇒ 本社と営業所で同一のデータを共有可能
Suisui導入のメリット
100種類以上の豊富な帳票類を出力可能
  ⇒ 経営上の正確なデータを出力可能
Suisui導入のメリット
ASP方式のシステムによりメンテナンスが楽
  ⇒ バックアップが不要、アップデートが自動
お問い合わせ・お申し込みはセントワークス株式会社企画営業部03-3562-8097へ

セントケアの訪問看護アセスメント・業務支援システム 看護のアイちゃん SuisuiRemon
セントワークス株式会社 企画営業部 

本社オフィス : 東京都中央区八丁堀2丁目9-1 秀和東八重洲ビル7F 03-5542-8073
【URL】 http://www.saint-works.com/

bottom